必要?

2019年4月11日 2:36 pm

こんにちは、加藤です。

 

先週末、名古屋市・愛知県議員の選挙が行われました。

結果はともかく、相変わらずの低い投票率だったようです。

 

過去の歴史を振り返ると、選挙権を得るまでには大変ないきさつがあったのですが、

現在ではその苦労がすっかり忘れ去られ、不要な権利のようになっています。

 

世の中、昔から少しずつ年月をかけてより良い(悪い?)方へと変化をすべく、様々な

取り組みが行われてきていますが、このような状況だと、そこまでする必要があったの

だろうかとさえ思えます。

 

選挙権を得るために当時活動していた人達は、現在の状況を見てどういう印象を抱くで

しょうか?

もし、時をまたいで行き来することが出来たら、単純に聞いてみたいなと思いました。

Categorised in: ,

This post was written by ベルリオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA